2017.6.10

昼前に耳鼻科に行って、午後から栄に行った。夜はおじいちゃんとご飯を食べた。 栄で歩いてると、それだけでヘトヘトになってしまった。人が多くて、その人の顔を1人ずつ見ていると、とても疲れた。前に来た時も、その前に来た時も、同 …

Ken Matsuda2017.6.10

2017.6.9

暫くバンドのライブが空く為、間にツアーを入れようか考える。行けば経験にはなるが、果たして結果を残せるのか、もっとスタジオに入れば良くなるだろう。安定性。それと表現力。言葉にはできるが、中身はなかなか。 今日は仕事だと勘違 …

Ken Matsuda2017.6.9

2017.6.8

鑪ら場でライブがあった。頭の靄が晴れない。昼寝して用意をしてから向かった。 二階席の端っこで、古い漫画の並べてある本棚を眺めていたら、自分が何年後か何十年後かに古ぼけてここに並んでいて、それを若い子が今とは何の関係もない …

Ken Matsuda2017.6.8

2017.6.7

帰って寝てから仕事に行った。何の発見も前進も無し、減速停滞衰退。

Ken Matsuda2017.6.7

2017.6.6

昨日から寝てばかり、それでもまだ少しフラフラする。機材を触って、今日は車を取りに行った。これから車移動ができるのでライブとスタジオが楽になる。

Ken Matsuda2017.6.6

2017.6.5

寝不足だからか、頭がボォーっとして、立ちくらみがする。血が足りていないのか、血が集まりすぎているのか。ただの体調不良なら良いが深刻なものでないかどうか心配だ。取り敢えず寝る。

Ken Matsuda2017.6.5

2017.6.4

1日仕事だった。昨夜はまた夜更かしして鍵盤を弾いていた。もうそろそろ音の探求の旅がひと段落しそうだ。今は改めてアナログリズムを触っている。前よりも理想に近いサウンドを作れるようになって来た。

Ken Matsuda2017.6.4

2017.6.3

仕事から上がって、シャワーを浴びた後西尾にお茶摘みに行った。これで最後になるらしい。肩がまた筋肉痛になった。お茶摘みをしながら今まで聞いたことのなかった音楽を聴いていた。どれも凄く魅力的で、まだまだ良いものが沢山あると思 …

Ken Matsuda2017.6.3

2017.6.2

昨夜スタジオから帰ってから、眠れずに朝までキーボードを弾いていた。それから夕方まで寝て、仕事に行った。久しぶりに葡萄酒の魂を少し読んだ。この頃の人たちは、わかりやすく人の名誉の為に歌っている。自然の感触について歌っている …

Ken Matsuda2017.6.2

2017.6.1

6月になった。仕事から帰り、眠くてフラフラしながら寝る準備をして寝た。目覚ましを通り抜け、スタジオギリギリの時間まで寝ていた。スタジオではドラムをここまで弱く叩くかというくらい優しく、寝る前のように叩いた。夢を見ているか …

Ken Matsuda2017.6.1