2017.3.11

今日は大垣でライブだった。身内で集まって二三曲やる感じの、ゆるい集まりだった。二曲だけしかできなかったので、もっとやりたかった。何となく、感想も言い合わず、心のうちに秘めておく感じだった。 しかし歌に直接触れることは、良 …

Ken Matsuda2017.3.11

2017.3.10

明日のライブの為に曲を作ることは諦めて、練習をしていた。何度も何度も繰り返していく中で、発見が積み重なり、ブレイクスルーがあった。歌の中心を掠めた。

Ken Matsuda2017.3.10

2017.3.9

仕事をした。本に夢中で、音楽も疎かになるくらい。これではいけないと思いつつ、さっさと本を読み終えることを選択した。

Ken Matsuda2017.3.9

2017.3.8

バンドの練習が予定が合わずできていない。一人でシンセに向き合っている。歌詞はまだできない。

Ken Matsuda2017.3.8

2017.3.7

どうしても朝起きれず、昼から起きて、出かける時には夕方になっている。ミスタードーナツで髪はボサボサ、無精髭、服はいつものユニクロで角に座って数時間歌詞と睨めっこしていた。それでもまだできない。今のムードの解析が完了してい …

Ken Matsuda2017.3.7

2017.3.6

11日の唄会で新曲をやるべく、喫茶店で歌詞を書こうとしたが完成はしなかった。曖昧な感覚からスタートして、徐々に視点を定めていくやり方で、じっくりと近づいている気がしている。ただ、このやり方だと一から考えるので時間がかかる …

Ken Matsuda2017.3.6

2017.3.5

携帯を換える為にお店に行った。お買い得感だけで売りつけようとする意思に腹が立つ。そうしないと成り立たない商売というより業界なのだろう。モラルは業界ごとに違う。音楽のモラルはどうなっているのか。それを好き過ぎる人は上手くや …

Ken Matsuda2017.3.5

2017.3.4

朝から仕事だった。休憩時間に本を読んだら、音楽を聴いたりした。 其々の音楽には、それを受け取る其々の人との間に、独自の姿を見せている。僕は自分だけで向き合う音楽と、人との間にある音楽との違いはそこで、それがどちらをも好き …

Ken Matsuda2017.3.4

2017.3.3

今日は休みだったから、よし、今日は歌詞を書くぞ、と思いながら、シンセサイザーを触ったり、本を読んで、お風呂に入って寝る頃には昼を過ぎていて、起きたら夜だった。 外でご飯を食べて、帰ってからお風呂に入ってまたすぐに寝た。

Ken Matsuda2017.3.3

2017.3.2

仕事から帰って、少し寝て、洗濯をして、洗濯物を干して昨日の洗い物を洗って、少しシンセサイザーを触って、少し本を読んで、夕方から仕事に行った。 スルリと1日が通り過ぎて行った。

Ken Matsuda2017.3.2