2016.6.30

久しぶりのライブがあった。バスドラとベースを加えての初めてのライブ。期待にニヤニヤしながら、僅かな違和感は仕方ないと放っておいて本番を終える。評価はというと、感触とは違って良くないというものだった。 それからメンバーで話 …

Ken Matsuda2016.6.30

2016.6.29

ようやく立ち止まった。どうしようもない退屈からの退避手段としての読書や、作曲がある。これらは心に良いものしか受け付けない。しっかりとした現実的な感触がある。心の感触が。差し出されたものを手に取るだけでは我慢できなくなって …

Ken Matsuda2016.6.29

2016.6.28

どれだけ寝ても寝たりないのに、本を読む為に睡眠時間を削っている。目覚めてからも言葉が整理しきれていない。頭の中でごちゃごちゃになっている。ただもうそろそろこの状態から脱出できるような気がしている。退屈の予兆。 他人や自分 …

Ken Matsuda2016.6.28

2016.6.27

仕事から帰って、眠い中mixをして、そのまま仕事に行った。本に取り憑かれている。

Ken Matsuda2016.6.27

2016.6.26

1日仕事だった。本を只管読んでいた。

Ken Matsuda2016.6.26

2016.6.25

接骨院に行って、スーパーで買い物をした。夕方からマックで本を読んで、それ以外は特に何もせず過ごした。

Ken Matsuda2016.6.25

2016.6.24

朝に目覚めて、マックに行き本を読んだ。昼からスタジオに行ってドラムをレコーディングした。やっている内に気づくことがあるので何度も録ることになる。帰ってからは新しい曲に取り掛かろうと、メロディーとコードだけ録ってある音源を …

Ken Matsuda2016.6.24

2016.6.23

今日こそレコーディングをしようと思い用意をしてスタジオに行った。着いてみたら何やら工事をしていたので本屋に行くことにした。調べてみると通常営業をしているということだったので明日行こうと思い、そのままナギーで3時間で歌詞を …

Ken Matsuda2016.6.23

2016.6.22

今日もまだ寝足りないので寝ながら本を読んでいた。起きたら外は暗く、雨が止んでいて、閉店ギリギリのスーパーに行こうと外に出ると雨が降っていた。土砂降りの中濡れながら原付で買い物をし、帰ってからご飯を作っては食べ、明け方まで …

Ken Matsuda2016.6.22

2016.6.21

今日から連休だ。何かしようと思ったが、何もかも明日にして寝転がりながらひたすら本を読んでいた。頭の中では新しい曲を流れていた。

Ken Matsuda2016.6.21