2015.9.20

仕事から帰り、眠って、ライブをしに行く。終わった途端に眠たくなって、凄く疲れを感じる。ライブの後打ち上げはなしにして帰ることに、駐車場でトムと話した。そこから路上に移動して話していると警官から職務質問を受けた。

Ken Matsuda2015.9.20

2015.9.19

連続で朝から仕事。本を1ページも読まず過ごす。

Ken Matsuda2015.9.19

2015.9.18

仕事で朝から栄に行っていた。夕方から現場での仕事。

Ken Matsuda2015.9.18

2015.9.17

夕方に起きて、予想通り鼻炎が酷かった。おじいちゃんとご飯を食べた。他はなし。

Ken Matsuda2015.9.17

2015.9.16

カプセルホテルのフロントでチェックアウトの列ができていて、待たされ、朝ごはんを食べる時間がなかった。ゆっくりし過ぎたから。講習の半分は寝て、半分は他の部分を勉強していた。試験には受かった。すぐに地下鉄に乗って、席に座って …

Ken Matsuda2015.9.16

2015.9.15

多くを書くよりも、毎日続ける方が大切だ。言葉の洗浄。垢をとる。点検して油を差す。そうしないと動かなくなってしまう。 カプセルの中で目が覚めて、外に出たら蜂の気分、ゆっくり朝マックして、少し押し潰されて栄に到着。講師の人の …

Ken Matsuda2015.9.15

2015.9.14

地下鉄は何故か少しの間動かなかった。理由はイヤホンで消してしまった。隣のギリギリ一人分空いた席には誰も座らず、車内は満杯。 講師に受からないと脅された。脅かすのが仕事だ。僕は慰めるのが仕事。終わってからもMARUZENに …

Ken Matsuda2015.9.14

2015.9.13

仕事からあがって眠る。お昼過ぎに起きる。顔が固い。何か意思が思うように伝わらない。まだ眠っているみたいだ。お稽古に来ている母と娘と話した。習い事は塾に習字、算数が苦手だったみたいだ。好きな本の話。何か心が洗われたような感 …

Ken Matsuda2015.9.13

2015.9.12

久しぶりに現場での朝から仕事。この感じが自分にどう影響を及ぼしていたのか、そこから離れたことによってよくわかった。ただその後すぐにボヤけていく、これが日常なんだと意識した瞬間からゆっくり薄れて。しなきゃいけないことを頭に …

Ken Matsuda2015.9.12

2015.9.11

昨夜シャワーを浴びた後で、インターネットで詩の投稿サイトというものを初めて見た。そうしたら、そこには現に今投稿をしている人達が大勢いて、過疎化とは無縁な世界だった。その中で幾つかおお!凄い!と思えるものがあって、それがそ …

Ken Matsuda2015.9.11