2015.7.21

昼まで寝て、夕方にラクダ書店に行ってコーヒーを飲む。曽野綾子のエッセイを少し読む。その後は持って来た本を読んで、どうしようか考える。今はレコーディングをしたいのだけど、そのことについて考える。 夜はスタジオに行く。小さな …

Ken Matsuda2015.7.21

2015.7.20

仕事から帰って、眠る。昼から町民会館での憲法学者の講演を聴きに行く。 賛成も反対も、感情で動いていて、それが何か、何故かを問題にしない。そのそれは何かの部分を少しだけ聞いた。だけど、もうそれで十分かのような、皆んなの笑顔 …

Ken Matsuda2015.7.20

2015.7.19

一日仕事。乗り切る。3日間も普段のテーマから離れていることへの不安がある。それも必要なのかもしれないという気がしてくる。もうすぐ死ぬと思って、作品を残せるよう動きたい。昨日も今日も、夕方から夜にかけて空気が素晴らしい。

Ken Matsuda2015.7.19

2015.7.18

昼から読書会に行く。いろんな人が目を輝かせながら話しているのを聞くと、何だか優しい世界のような気がする。こんなただ楽しむような行為を自覚的にすることは、これまで自分に許していなかったので、何だか不安にもなってくる。素敵な …

Ken Matsuda2015.7.18

2015.7.17

ぽっかりと空いてしまった一日。何事にも集中できなさそうな気がしていた。昼まで横になり、ツイッターを見ていたら明日読書会があるということだったので参加してみることにした。その課題本をヒルズウォークに買いに行き。葉山珈琲で読 …

Ken Matsuda2015.7.17

2015.7.16

帰ってからベースを弾く。昼から少し寝て、夕方から仕事へ。今日は集中できた。中村文則の「王国」を読み終えた。

Ken Matsuda2015.7.16

2015.7.15

朝髪を切りに行く。そのままルパンでランチを食べながら本を読んで、帰って支度をしてから仕事へ。風が強く。雨が時折強く降っていた。

Ken Matsuda2015.7.15

2015.7.14

昨日のスタジオは途中は弛んで、終わりはスムーズにいく。中弛みは必要だと思う。スタジオ後の話もすっきりとしていて、今後も続けていきたい。帰ってから時間があったが、本を読んでいたらすぐ眠くなって寝てしまった。起きたら昼だった …

Ken Matsuda2015.7.14

2015.7.13

自分の中に意識を向ける。1日1回、心の襞を見てみる。尾崎放哉という俳人が、心の、実体のある生活の内面を書き記している。僕は毎日日記で心に潜り込む。今日は身体に注意を向けてみた。言いたいこと、言いたくないこと、器用になり過 …

Ken Matsuda2015.7.13

2015.7.12

土岐に行って、とても常識的な雰囲気の中で違和感を味わってきた。疲れてる雰囲気の人たち。

Ken Matsuda2015.7.12