Marriage(歌詞)

「Marriage」

行くあてもなく 車を転がした

夜の繁華街

酔いつぶれて 泣いている

あんたを 探してる

 

通りすぎた 居酒屋で

胸躍る 乱闘騒ぎ

長くなりそうな この夜は

誰からの 贈り物だろう?

 

Ah 震える指先が

Ah 夜風を震わせている

もしも 願いが叶うなら

もう少し 笑ってみせてよ

 

 

込み上げた 昔の記憶を

裏庭で 燃やし尽くした

金をなびかせる おやじと

街へ消えていく 若造の端くれよ

 

Ah 風が冷たい

Ah 明日もそうだろう

きっと 生まれ変わったら

あんたを 幸せにしよう

 

Marriage  Marriage  Marriage

 

 

ぼんやり 見えた

あんたの 横顔

無くしてしまった 希望って

どこかしらで 買えないものだろうか?

 

Ah 両手を伸ばしても

Ah あんたが遠くなる

本当に 強い気持ちが

私に あったのだろうか

 

Marriage  Marriage  Marriage

 

Ken MatsudaMarriage(歌詞)