2017.9.23

ずっと放置していた。言葉の森を繁らせ、野生の動物たちを繁殖させて、ぼくは足を踏み入れられなくなった。

ずっと昔に感じる、今日会った筈のことを、3ヶ月後の未来から思い出しながら、想像しながら書いていこうと思う。

このブログは五月に更新になっている。来年か再来年か、その時は更新はせず、そのまま終わらせようと思う。それまでの定かではない短い月日の分を、ここに少しだけ塗りたくろう。

 

Ken Matsuda2017.9.23