2017.6.25

今日は気分が良い。仕事中も何かできるような気がしていた。

最近よく見る夢で、高校生になって、勉強をするも、授業に全くついていけず、その時間を無駄にして悔しい思いをするという内容の夢がある。目を覚ました後、その頃の夢の中のような仮定の努力と、今の自分や自分たちを比べると、全く努力をしていないと感じる。堕落しきった大人の何と多いことか。ああいう風に、やることがわかりやすく、拘束され、強制された上での努力は何と容易いことか。結局自分でレールを敷いているその手間の分だけ無駄で、しかも自由というものを扱っているかのような勘違いの所為で、尚更悪いという感じ。

Ken Matsuda2017.6.25