2016.8.27

昼前に起きて、接骨院に行くも閉まっていて無駄足になってしまった。帰ってから昼寝をして、夜は金山に弾き語りに行った。電車の中で、作り途中の歌詞を完成させた。着くと喧嘩が起きていて、それが長々と続いて、警察が増員され、騒ぎが終わるまではそこから離れた所で細々と曲を口ずさんで確認をしていた。トメ吉くんと桐灰さんがいた。久しぶりに会ったら、言葉が勢いよく出てきて、焦っているかのように話してしまった。警察がいなくなって、数曲だけ歌ってから帰った。演奏する時、ギターにしても、歌にしても、その道具を使いこなせていないと、それを表現の道具にするのに問題がある。感情や、些細な表現をするのには、その為にだけ演奏できなくてはならない。HJLimを見て思った。

Ken Matsuda2016.8.27