2016.4.23

明日は31歳の誕生日だ。今年はいつもより何気なく誕生日に近づいていた。誕生日前にやる気を出し、過ぎると気が抜ける。今年もこれまではその通りで、でもまだ走るのを止めたくはない。誕生日とか、誕生日じゃないとか、そういうのから早く解放されたい。

今日は1日仕事で、1日がとても短かった。「いつの間にか暮れていくような」「エメラルドブルー」「どこに行けたら」をsoundcloudにアップした。「ポップソング」も、ボーカルの別テイクのをアップした。これで次のアルバムに入る予定の、特に中心となる楽曲を含めて、5曲できたことになる。

TwitterやFacebookでもシェアして、音源を聴いて貰えるようにした。その反応がどんなものなのか、何も無いのか、凄く気になって、アップした瞬間から落ち着かなくなってしまう。それぞれに企みがあり、思い入れがあり、期待がある。希望は打ち上げるのは簡単だけれど着陸は難しい。せめて柔らかい地面だったら嬉しいのだけれど。

1年間やってきたことで、形になったものはこれだけだからこれらが1年の価値になる。それ以外には、それ以外のものとでしか評価できない。自分のありのままを曝け出しているかのようで怖い。

Ken Matsuda2016.4.23