2016.1.22

休み。歌詞を書こうと思って、机に噛り付いていた。それから散歩に出かけ、赤池のゲームセンターを見て回った。心地よいノイズ。心地よい、あるいは甘ったるい肌を撫でるような空間に、行き場のない人たちが溜まっている。生き生きと、或いはどんよりとして。競馬のゲーム前に集まるおじさん達。少し匂う。ここが終着点か。混ざってみたい。どんな気持ちなのか。

Ken Matsuda2016.1.22