2015.2.26

バンドが始まるかもしれない。また夜を通して話して、疲れを感じて、進展はない。ただ何か決断しないといけない、そう思う。その無駄にした分だけ、次の日はまともに生きようと思う。反動でなければ進めない前。ゆっくりゆっくり。老いていくより早く、燃え尽きるより遅く。

スタジオに入った。鼻炎の薬を飲まなくなってから、体中が痒くて仕方がない。それでも薬を飲んでいる時よりはまとも。感覚が冴えているような、身体の悪いところがわかるような気がする。

バンドメンバーを募集し続けていると、そしてそれが来ないと、余計に世間と隔たっているような感じがする。そして珍しく来た人に過剰な期待を抱いてしまう。期待が過剰なことはわかっているから、その後失望することもわかっている。一通り期待して失望してからじゃないと冷静に見れない。向こうからしたら迷惑な話しかもしれない。それでも浮かれている時の気分は悪くない。だからそこを補って欲しい、と言っている。それでどうにかなったかはわからないけど。

ホームページを作り替えている。英語が読めないから試行錯誤しながら、少しずつ作っている。

Ken Matsuda2015.2.26